1. トップ >>
  2. 講師について

講師紹介+レッスンの感想
Great Teacher + Lesson Review

講師紹介

"How to say it" is the No.1 element in English Learning.

英語習得の近道は子供が言葉を覚えるのと同じで"どう表現していくか"を知っていくことです。単語やイディオムを大量に目的なく覚えるのではなく、いかに"自分の表現手法"としてとりこんでいくかが大切です。そのための基本の文法をしっかり理解し「魅力的な表現」「説得させる表現」を重ねていきましょう。
略歴
明治学院大学 法学部卒業。アメリカ・日本での講師経験がある"英会話のスペシャリスト"。世界の国々を旅した経験と知識から成される良質なレッスンが好評。
趣味・特技
メディア製作、カラオケ

Archie先生

生徒さんからのコメント ※原文掲載


英語を超えた魅力
生徒さんニックネーム:kiliさん 女性 50歳 グラフィックデザイナー

若いころから幾度かグループやマンツーマンのレッスンに通ったことがありますが、なんとなく飽きてやめてしまっていました。ところがREEDOでのレッスンは全く違いました。
先生はたくさんの引き出しを持っています。

歴史、政治、社会問題、映画や音楽・・・。その幅の広さ、見識の深さは驚くほどです。“英語のレッスン”を超えて魅力的な、“受けたい授業”です。家では「もし先生が英語を話せなくても、レッスンを受けたい。」と話しているくらい。娘にも勧めレッスンを受けていますが、また私とは異なる進め方で、彼女の英語に適した、彼女が楽しめる内容だそうです。
生徒にとって何が大切でどうしたら楽しめるかを、教える側のプロのスキルと、教えられる生徒の気持ちの両方から考えられているからだと思います

もし私が若いころにREEDOに出会っていたら、世界が大きく広がって、もっと楽しい人生だったと思うと残念ですが、シニアになって「○○のための英語」でなく、英語を切り口にした別の楽しさを体験できて、本当によかったと思っています。

これからもずっとREEDOで英語を続けていきたいですね。



「なるほど!」が絶えないレッスン
生徒さんニックネーム:黒蝶々さん 男性 29歳 システムエンジニア

Archie先生のレッスンは、「楽しみながら賢くなれるレッスン」と言っても過言ではないと思います。おもしろくて笑いを堪えられない時がよくありますし、見習いたくなるほど的確かつ斬新な物事の捉え方をされています。
レッスンの度に自分の視野がもっと広がっていくのが手に取るようにわかります。

私がレッスンの中で一番好きなことは、海外のポップカルチャーの話をする時です。小説、洋楽、映画などが好きなのでタイムリーな情報が知れることも嬉しいのですが、お勧めの作品や作品について英語で討論できることが滅多にないので有意義です。
こんなに楽しく英語が勉強できるなんて初めて知りました。

REEDOで英会話を初められた私は本当にラッキーです。

採用について