1. トップ >>
  2. スクール紹介

スクール紹介
About Us - REEDO Communications

REEDO Communicationsについて

リードーコミュニケーションズとは、2012年5月に開校した英語コミュニケーション塾です。
中野区弥生町の本校、新宿・新宿西側エリア周辺のレッスンスポット(カフェなどの飲食店)、また生徒さんのご自宅まで出張をして英会話レッスンを行っています。

sciety in a city

"優れたコミュニケーション能力を有し、国際社会で活躍する人材を育てる"が大きなミッションです。

在日期間が長いバイリンガルの講師と共に「日本の方に短期間で効率よく英語を習得し、英語でのコミュニケーションの楽しさや喜びを感じてほしい」という思いで2012年5月からレッスンに励んでおります。

「REEDO」の由来

スクール名の"REEDO"は「リードー」と読みます。『Real(現実の)』『Education(教育)』『Documents(ドキュメント)/Drama(出来事)』という各言葉の頭文字をつかった造語です。

実生活と実務において、求められる知識や対人関係を良好に保つスキルは教科書から学んだ知識だけでは不十分です。「社会に出たら自分で学ぶ」と言われるように自身で経験を重ねることが一般的ですが、実践力を伴うには必要以上の時間と労力を使っているのが現状です。教科書にはのってない所に学ぶべき事が多いという事実に注目した教育スタイルの必要性を認識し『Education in Real Documents/Drama』(現実生活の中にある教育)と表現したのが由来です。

Education in Real Documents/Drama

REEDOのレッスンスタイル

REEDOは駅近で静かなカフェやアットホームな雰囲気の教室、時には公共施設に出向くなど"現実社会の中"でレッスンを行っています。また、本校の教室は自宅にいるようなアットホームな環境を再現しています。カフェでの注文方法や家族・友人との会話といった「実際の生徒さんの生活場面」に合わせた仮想環境を作り出すことにより「こういう時、英語で何ていえばいいの?」と"自分が知りたいこと"が自然に湧き出てくるのです。生徒を対象にしたアンケート結果では、従来の講義形式のレッスンより"集中力が高まる", "忘れにくい", "勉強することがこんなに楽しいことだと知らなかった"という声をたくさんいただいております。

より実践に近い環境でのレッスンにより、頭だけではなく「体を使って覚える」効果を、ぜひ一度実感して見てください。適度な緊張が得られる環境でのリスニングやスピーキングが生徒さんの集中力を高め、新しい知識をグングン定着していく理想的なサイクルです。

レッスン場所は、カフェや教室やリアルワールド!